玄米大好き、マクロビオティック大好きなカリフォルニアに住む倭人です。あっ、日本酒も好き☆


by thetamia
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

年末の楽しみ

毎年、年末の楽しみのひとつに友人夫婦の訪問がある。
彼らが最初に来てくれたのが 2001年。 それから毎年お正月はカリフォルニアで過ごすことになっています。
旦那さんはサーフィンとゴルフ、奥さんはゴルフにヒーリング。 そしてショッピング~☆
(いまの円高!今年はショッピングアニマルになりますわね!)

毎年毎年 とっても楽しみです。 御餅をついてお雑煮作って シャンパンで乾杯。
そして日本酒をあける。
今年はお節がないので。。。。 ちょっとアメリカ、なんちゃって日本のお正月を楽しみます。

みなさま 良いお年をお迎えください。

ハッピーなピンクのウシで

2009年 29(ニク)の年とか言って 私をたくさん食べないでね~~
c0137235_324933.jpg

[PR]
by thetamia | 2008-12-30 03:14 | 好きなもの

Merry Christmas!!

今日はイブ。 日本はクリスマスですね。
アメリカはクリスマスはお休みです。 今日は最後のクリスマス準備の人たちで街は混んでます。 車もたくさん。

いろいろなことがあった1年。 後半はなかなかの試練を与えられましたがこうして無事にクリスマスを迎えることができそうです。

今の世界事情でニュースとかはいろいろ大変なことばかり聞くけど 今日ばかりは会う人みんな
Have a Merry Christmas!!
って笑ってくれます。 みんなみんないろいろなことを抱えてるかもしれない でもにっこりメリークリスマス☆って言うと心がポカってしますね。

みなさま 素敵なクリスマスを☆
      暖かくして過ごしてくださいね。
c0137235_51563.jpg

プレゼント☆
               From カリフォルニア 雨です。
[PR]
by thetamia | 2008-12-25 05:01 | 日記

思い出した 2

思い出しついでにもう一つ。

その会社をクビになってから ラッキーにも割りと早く次の仕事が見つかって コンピューターの半導体を販売している会社で勤め始めた。 社長は日本人。 いまでもその社長が私が出会ったビジネスマンとして一番尊敬している人。

私の仕事は経理と秘書。 とっても忙しい会社だった。会社を変ったからって急に仕事ができるようになるわけではない。 その社長にかなりしごかれた。 もう玄関マットがちょっとでもずれてるだけでも怒られた。 お茶いれもうるさい。 あの時は「こんなことするためにアメリカ来たんじゃない!」ぐらい思ったこともあった。(若かったから。。。)
いまは本当に感謝してる。 少なくともクビにせずにずっとあきらめずにいろいろ教えてくれたのには本当に感謝。 もし今自分の会社にあの頃の私がきたら 私だったら雇わないもん。

で、話はそれではなくて。。。。
ある日のこと、私はいつもより10分ほど遅れて出社。 朝6じ50分。 いつも早いブライアンの車はもう止まっている。
私は入り口から入って いつもの通りの動線。 自分の机のコンピューターをつける→隣の部屋のコンピューターをつける→次へと思ったら???? 変な声が?

「うううう~~~んんんん~~~」 キッチンのほうからだ。
声の感じでは間違いなくブライアンだ。  なっなんだっ?!

「うううう~~~~ んんんん~~~」

私(また。。。。ドラッグか?)←わりとこういう人多かったから。。。

ちょっとキッチンのドアを開けてみる。 真っ暗。 と言うことは男子トイレのなかだ。。。。
やっぱりドラッグだ。 全くもう。。 でも なんか変。

私ウロウロ。 キッチンに行けないし どうしよう。 
あっ そうだ。倉庫に行こう(意味はなし)  倉庫に行くドアを開けると 真っ先に見えたのは 何十万ドルもの半導体がしまってある部屋のドアがバリバリに壊されてた風景だった。

ゲッ!! また泥棒? (←実はこれで4回目)

と言うことはブライアンは多分 縛られてトイレにいるんだ。 じゃあ911して警察呼ばなくちゃ でもまだ犯人が一緒にいたらどうしよう。。。。。。
でもブライアン助けなくちゃ。  困った。。。。。 (この間 ブライアンはずっと んんんん~~って言ってます)

自分の机に戻って 初めて911電話。 
流石に手は震えて大きな声出せないし とにかく早く来て欲しい!!あまり大きな声で話せないの! 泥棒がまだいるかもしれないからっ!! お願いっ!!

すると別の社員のジムが 「裏の駐車場にこのチップ(半導体)が1ケース落ちてたよ!」って
入ってきた。
おっ、ということは犯人はもう逃げたな。 
「ジム! 大変だよ! ブライアンを助けなくちゃ」

私はジムを引っ張って 男子トイレへ。 かわいそうなブライアンはガムテープで顔と足、手をぐるぐる巻きにされトイレの柱に縛られてました。

彼を助けたと同時ぐらいにポリスが来てくれて事情聴取。 

ブライアンが出社と同時にアラームを解除したのを見計らって こっそり入ってキッチンにさきまわりし、キッチンに入ってきた彼をぐるぐるにしたらしいです。
コーヒーを作ろうとキッチンに入ったとたん誰かに 「Get Down!」って言われてなにかで頭をたたかれて その後は何が何だかわからなかったらしい。 ガンガンガンとドアを壊す音がして何人かの話し声。 そのぐらいに私がオフィスに入ってきたのがわかったらしく 焦って出て行ったらしいです。
彼はその日は最後まで震えていたし。 早引きしていった。 かわいそうに。

あの頃はコンピュータのメモリーチップの盗難ってかなり多かったのです。 でもだいたい いないうちに盗みに入って取って行くというパターンだったので この出来事はびっくりしました。

2ヶ月後 ブライアンは会社を辞めて 自分の故郷に戻っていってしまいました。
私はブライアンには悪いけど いつものように10分早く来なくて良かった。。。。ごめんよ ブライアン。。。と心の中で思ってしまいました。 

彼らの目的はチップを盗むことで 人を傷つけたりはしないので だれも怪我しなかったから良かったんだけど。 ブライアンの心の傷は残っちゃったんだろうね。

でも アメリカはそれほど危ないところではないです。 これは特別。 危ない場所に行かなければとっても安全。

ちと 暇だったのでなんだか昔のことを話していたらいろいろ思い出したのでした。
[PR]
by thetamia | 2008-12-25 04:26 | 日記

思い出 - クビ

何故か急に夕べ思い出したことがあります。
アメリカで初めて仕事を始めたこと、そして初めてクビになったこと。

私がアメリカに来たのは1987年。
語学学校に通ってから専門学校に行って それから学校が紹介してくれたCPAオフィスに仕事が決まった。 1988年のことでした。 いま思えばあのころもものすごい円高だったとおもう。 まあそれはこの話には関係ないけど。
そのCPAオフィスは アルメニア人と日系人のパートーナーのオフィスでした。
アルメニア人のオーナーはなかなか渋いなまりのある英語で映画でいうとマフィア系タイプ。
日系人のオーナーは若くて やさしいお兄さん系。
なぜこの2人がパートナーだったのかは今でも謎。

アメリカのオフィスで働くのなんて本当に初めて。 もちろん全部英語。 考えてみたら日本語でも敬語が完璧ではない私が 英語で丁寧な言葉なんて話せるはずがない。 いま思い出してみれば赤面するようなことを言っていたと思う。(まあ いまでも 英語には苦労してますが)
例えば お客さんに「どうぞお掛けになってお待ちください」を Sit Down,Please!みたいな。。。汗  犬じゃないんだからっ!

それでも 自分では何とかやってたつもりだった。 仲間ともうまくやってたし。

でも ある日の金曜日、 オーナーのマフィアおじさんに呼ばれた。

マ「Mia、You do not have to come here on Monday, anymore」

私 「?????」

マ 「This is the last day for you」 最後まで「Fired(くび)」って言葉を使わなかったのはおじさんのやさしさだったのかと思う。

私はなんだかわけがわからなくて 理由を聞いたら 「英語が不十分だから」だそうだ。
まあ 納得。 
でも悲しかったなあ。 オジサン とっても私をかわいがってくれたのに。。。 やっぱり仕事は別なのね。 お給料払ってるんだもんね。 ちゃんとその分の働きをしない人間はいらないよね。

その日の5時になったら自分の荷物をまとめて 最後のチェック(小切手のお給料)をもらって
みんなにバイバイしてハグハグして帰りました。 
さすがに帰りの車のなかでは 一人泣いた。。。

荷物を抱えてアパートにもどって クビになったことを言うと ルームメート達は
「おおっ!! 映画みたいだっ!! 本当に荷物を抱えて帰ってくるんだなあ!」
変な感動していた。

それからしばらくの間は ルームメート達の間では 「クビ、レイオフ、仕事、暇、やることない」などの言葉を使うことが禁止され、 一応気遣ってくれていたが、
私が遅くおきて来ると

友「おっ! みやこ いたのか? 今日は出掛けないの?」(やばいっ!言っちゃった!みたいな顔をする)

み「だって、いくところないもん。。。 ハハハ」

こんな会話があったけど すぐにそれを楽しみ出しちゃって ファイア~~~♪♪♪の歌なんて作って遊んでいたっけ。

なあんにも心配してなかったなあ あの頃。 クビになっても、じゃあこれから何しようかなあみたいな、、、ぜんぜん不安はなかった。 若かったのかなにも考えてなかったのかな。

いま思い出せばいい思い出。 あのA&SというCPAオフィスは同じ場所にはないけど たぶんどこかで別のパートナーを見つけてやってるんだろうと思います。
マフィアのオジサン、 私もちょっとは英語、上達しましたよ。 またどこかで会いたいです。
[PR]
by thetamia | 2008-12-24 04:08 | 日記

やっぱり

ブログタイトルは酒の肴に戻しました。

だからそのまま 「やっぱり 酒の肴」です。 よろしく☆
[PR]
by thetamia | 2008-12-24 03:15 | 日記

Jesus

私の会社は月に3~5回荷物が日本から送られてくる。
その荷物をアメリカ国内では D○Lという会社が通関手続きなど全部やってくれるのだけど 荷物を実際にオフィスまで運んでくれるのが Jesus(ジーザス)です。
メキシコ人男性でとってもいい人。 どんな思い荷物でも嫌な顔一つせず いつもニコニコ、そしてとっても丁寧に扱ってくれます。 (当たり前かもしれないけど みんながみんなそうではないのですよ。。。)

今日も来てくれたのだけど 彼は突然「今日が最後に会う日かもしれない。。。」って悲しそうに言うので どうしたのか聞いたら 彼の働いている会社もこの不況でとうとう レイオフ(解雇)をしなくてはならないそうなのです。
1月31日までに決まるだろうって。。。。
業務縮小らしい。
ショック。。。。
 
今こういう話をたくさん聞きます。 解雇されたら次の日からどうするんだろう? 今は簡単に仕事を見つけるなんてできないかもしれないし。
彼もなんだかなみだ目。 私もなみだ目。

今日はあまりにショックで言うの忘れたけど 必ずもう一回はデリバリーがあるから その時にマジックワードを書いて渡そう。 

ついてる!!
ジーザスにすべての良きことがなだれのごとく起きます。

「Mia ボクの名前 ジーザス・サンタナ。 絶対忘れないでね!!」って言って去って行きました。 

がんばれ ジーザス。 (しかし すごい名前でしょう?)
[PR]
by thetamia | 2008-12-16 11:39 | 日記

しゃっかい聞き

斎藤一人さんの「しゃっかい聞きシリーズ」、 一つのCDを1ヶ月以内に100回(しゃっかい)聞くシリーズ。
第一回 覚悟の話、 無から有を生み出す
これは11月にしゃっかい終わって証明書を頂きました。 うれしい。。。。
これで私も斎藤一人塾の塾生だぜいっ。

100回聞き。 最初は100回?って思ったけど 私には100回必要だったです。
頭で理解よりも細胞1個1個にしみこむまで聞き込まなくちゃだめだった。 100回でも足りないかも~  いまでも時々聞いてます。

無から有を生む=ビジネスなら お金を1円も使わないで売上を上げる方法を考える。 無を使いきれない人にお金を渡すと必ず無に戻す。  
今ある状態を何も変えないで幸せになる。 今の状態に感謝する。これすごいよね。 聞くたび違って心に響いてくる。 深い。。。。  
でも聞くだけではだめ、 早速実行に移さねば。。。。。

私が決めたこと。
絶対に不平不満を口にしない。(地獄言葉をはかない)
どんなことがあっても天国言葉を使う!

お客さんへの請求書に 手書きで感謝の一言を添えるようにした。
クリスマスまでは Happy Holidays!の言葉も。
会社で旦那とけんかしない。(←オフィスに毒がたまるから)
オフィス、家の掃除をする。(ちょっとまだできていない。。。)
などなど

まあ 今でも カチンと来てしまうこともありますが。。。。 前に比べてぜんぜんいい感じ。
今のような大変な時期に 私はかなり気持ち的に助けられました。 

最近では 一人さんの「ついてる」ワードを仕事仲間にも伝えてます。
日本がわからなくても ちゃんと説明すれば理解してくれる人はたくさんいるから。
「ついてるって英語でLucky!みたいな感じだけど Luckyよりもっとパワーがある言葉なんだよ!」って言ってます。 笑

最近では イタリアの代理店も メールの最後に 「TSUITERU!」って書いてきます 笑
今日はスペインの代理店にも教えた。
いつか言葉の壁を超えて 皆が TSUITERU!って言ってるかも!? KARAOKEみたいに?

今は第二回しゃっかい聞き  「つやこ49」 きいてます。
  
[PR]
by thetamia | 2008-12-16 11:12 | 斎藤一人さん

私って。。。。

となりのトトロとメイちゃん(妹)とまっくろくろすけを足して3で割ったようなモノ(?)らしいです。。。。 ある人に言わせると。。。

ふうん。。。 それもほめ言葉としてとっておこう。 あまり考えない。
c0137235_16174069.jpg

このサイトより。
[PR]
by thetamia | 2008-12-12 16:26 | 日記

我や

今回の日本行きでまた一つの目的であること。 「我や」に行くこと!
私のマクロビオティックの先生がオーナーの居酒屋さんです。

私は代々木上原店に行きました。

まずは写真を~~
c0137235_4121391.jpg

前菜 お酒は 5人娘  このお酒との出会いがまたびっくりでした。

c0137235_4123347.jpg

むらさきいもとサツマイモのチップス

c0137235_4124755.jpg

ピザ もちろん豆乳チーズ。  ものすごく美味しかった☆

c0137235_4131171.jpg

これ私が超気に入った一品。 グルテンのチキンから揚げ風。 本物のチキンより美味しい。

c0137235_4132910.jpg

蕎麦の実ハンバーグ。 大根おろしのソースとぴったり。

c0137235_4134212.jpg

そして デザート☆ なんでこんなに美味しいの?って感じです。

なんだかこれをアップしていたらお腹がすいてきた。。。。。
もうすぐお昼だ。

我やではマクロビに興味のある若いスタッフが自由にメニューを考え とてもクリエイティブなメニューを作り出しています。 (つい食べちゃって写真を撮り忘れた物もあり。。。。)
みんな楽しそうに働いていて笑顔がとってもチャーミングでした。

そうそう この「5人娘」というお酒は本当に美味しかった。
実は我やにいく2日前に買った本、 「斎藤一人 成功する人 くさる人」寺田啓佐著 を読んだのです。
これは 千葉県の寺田酒造のご主人が斎藤一人さんと偶然出会い、その後一人さんからのたくさんの教えを実行しながらご自分の酒造を日本一幸せな酒造にしていったというお話です。
そのなかに出てくるお酒が 5人娘。 絶対に飲みたい! 買って帰りたい!(ロスに)
そう思って調べても なかなかどこでも買えそうにもなく 注文しなくちゃいけないなあと思っていました。
そしたらなんと! あったのよ~ 5人娘 我やに!!  なんたる偶然! さすが 我やだ!!
しかも帰りにはちゃっかり一升瓶を1本売ってもらっちゃいました。
帰りの電車はその五人娘を大切に抱えて帰りましたよ~ 笑    ありがとうございます!!

この寺田酒造さんが出してる 玄米のお酒をいつか飲んでみたい! 本によると最初は「日本一まずいお酒です」をキャッチフレーズにして売り出したらしい。 でも癖になる味で どんどんリピーターが来て しかも飲み続けると身体にいいらしいということがわかり いまはたくさんのファンがいるそうです。  ああ 飲んでみたい。。。。

おっと お酒の話に夢中になってしまった。

そうそう この我やのお料理は本当に美味しかったのです。 マクロビ食って味気ないものって思っているひとに一度食べてもらいたいな。 こういうところで食べると印象が違うよね。

しかもお腹いっぱい食べても 後がすっきり。 身体に優しいです。

私も今度マネッコして作ってみます。

忙しい中を私のために時間をさいてくれた先生ご夫婦、ありがとうございました☆
[PR]
by thetamia | 2008-12-11 04:14 | マクロビオティック

ついてる神社

今回の日本行きの目的の一つ。 斎藤一人さんのファンが集まるついてる神社に行くこと。

行ってきました。

c0137235_1004834.jpg

c0137235_101762.jpg


面白かった。 アメリカから来たということで スタンプ20個もらえました☆ ついてる!!

CDや本をゲットしてきました。

大声だしてお参りするのはちょっと恥ずかしいかなって思ったけど 一旦出しちゃえばぜんぜんOK~!! すっきりしました。 また行きたいな。

今日もいい日だ!!

[PR]
by thetamia | 2008-12-07 10:04 | 斎藤一人さん