玄米大好き、マクロビオティック大好きなカリフォルニアに住む倭人です。あっ、日本酒も好き☆


by thetamia
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ローリーズ

ちょっと前になるけど 初めてローリーズに行ってきました。
正確に言うと2回目らしい。(友人が10年以上も前に一緒に行った!って言ってるけどまったく記憶にない。)

ローリーズはビバリーヒルズにある有名プライムリブステーキレストラン。
値段は高級レベル。 味も? でもプライムリブの味は正直言って私にはよくわかりません。

むか~~~し、むかし、 アメリカ人の友人に初めてプライムリブを食べに別のレストランに連れて行ってもらったことがありました。 アメリカに来て2年ぐらいの時だったと思います。
まだ20代だったし お肉も普通に食べてたので 喜んでGO!
でも実は、私の頭の中は プライムリブではなく “スペアリブ”だったのでした。
注文して出てきたものをみて ?????  「なに。。。これ? ぞうきん?」(心の中の言葉)
(注  若者が行くレストランなので 全然高級でも何でもないふつ~~のファミレスみたいな場所)

まだ真ん中が赤くて生のような肉に変なソース(←一応 グレービーソース)がかかっている。
肉はほとんど冷たい。  私はエッジ(端っこ。 焼けてるから)だけを塩、コショウでなんとか食べました。
途中はもう オエッって感じで 水でお腹に流し込んだ辛い記憶。
目の前の友人が 「Good~~~」を連発するのを見ながら 「骨がついているお肉は スペアリブだった。。。。もう2度とプライムリブは食べるまい」と誓ったのでした。

そんな思い出がある プライムリブステーキ。  さすがにローリーズ、お肉は高級だし ファミレスのよりは全然ましというか 比べたら失礼だと思うけど。。。

これだよ

c0137235_1522068.jpg

びっくりした! 厚さは4センチぐらい とにかく大きい! こんなの誰が全部食べれるのだ?!
目の前にサーブされただけでお腹が一杯になる感じ。
3分の1食べて 満腹。  お肉はとっても美味しかったです。 ホースラディッシュ(西洋わさび)を付けて食べると美味。  できれば 醤油、柚子コショウ、山椒、山葵とか付けて食べたらもっと美味しいだろうなあ~と思います。

なぜ突然ローリーズだったのかというと。。。
私のオフィスが入っているビルのオーナーがとてもいい人で 人が喜ぶことをするのが大好きな人。
野球の試合の券を手に入れては 私たちにプレゼントしてくれたり それで楽しかった~~って喜んでるのをみるのが大好きらしいです。
この「ガールズナイト」企画も オーナーのイアンさんが 「僕がご馳走するからガールズ4人で楽しんでらっしゃい」と言ってくれて実現しました。
というわけで じゃあ寿司!というわけにはいかなかったのです。 イアンさんが行きつけのローリーズに決定。 レストラン側もおなじみさんのイアンさんの知り合いということで 大サービスでした。
他にもこの不況にかかわらず お金持ちそうなレギュラーのお客さんで一杯。(あと日本人の観光客の人達もたくさんいました)

楽しい夜でした。
c0137235_272629.jpg

ガールズです。。。。

c0137235_274278.jpg

このワインは美味しかった~~~  赤ワインなしではステーキは食べれない!

残ったお肉はTOGOで。  次の日、薄く切って焼きなおして柚子コショウと山葵で食べました。
2人で食べても食べ切れなかった。。。 やっぱりすごい量でした。

イアンさん、楽しい夜とディナーをありがとう☆




今日も読んでくれてありがとうございます。
[PR]
by thetamia | 2009-04-09 02:09 | 食べ物・レシピ