玄米大好き、マクロビオティック大好きなカリフォルニアに住む倭人です。あっ、日本酒も好き☆


by thetamia
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お箸作りワークショップ

昨日の8日、お箸作りのワークショップに参加してきました。
先日Seedというマクロビレストランに行ったときに 置いてあったチラシを見つけやって見たいなあと。 偶然 一緒に行ったHちゃんはその古賀先生と昔の知り合いだったということもあり 早速クラスをしようということになりました。
なかなか場所が決まらなくて 困っていたところに マクロビ教室の先生がレストランを提供してくださることになり 今回は30人も集まりました。

古賀先生はLAを中心に活躍している木彫り職人さんです。
作品を制作していく過程で、どうしてもあまり木がでてしまう、それを再利用する方法はないかと考え付いたのがこのお箸作りのワークショップだそうです。
木は生きている(呼吸している) 木と対話しながら削っていく。 木にもいろいろな種類があり いろいろな正確がある。 どの木を選ぶかということが今の自分の状態を表しているそうです。

早速 開始
c0137235_453486.jpg

まずは古賀先生の説明から。 地球の話から始まります。

c0137235_45665.jpg

たくさんある木の中から選びます。 木が自分を呼んでくれるそうです。
私はウォールナッツを選びました。

c0137235_455565.jpg

ウォールナッツの木と小刀。 これで削ります。

c0137235_4584593.jpg

これ、良く見るでしょう? 名前忘れたけど これで削った端にヤスリをかけます。
ちなみにこれで爪をこするとつるつるになるとか。 
古賀先生のクラスではすべて自然の素材を使います。

c0137235_512727.jpg

みんな真剣。 先生 「お隣の人とおしゃべりしないで 木と対話して~~」
木が削って欲しい方向ってあるそうです。 そうすると木が喜ぶらしい。

c0137235_514311.jpg

私も真剣。 隣の人は何故かカメラ目線。 ちゃんとやってますか~~? 

c0137235_531597.jpg

だいぶ削れて来ました。 ちょっと箸に近づいています。

c0137235_541212.jpg

完成!  胡桃は割って中の実のオイルを箸に染み込ませます。 胡桃オイルをつけると色がダークになって全然変ります。  胡桃といい、やすりといい、 すべてが自然のもの。
自分が作った箸は世界に一つしかない箸。 ちょっといびつでもかわいい。
でもそれなりに良くできたと思います。 ちゃんと小さいものもつかめるし 笑。

c0137235_5213223.jpg

クラスの後は マクロビの先生のご主人が美味しいランチを作ってくださいました。
自分で作った箸で頂きます。
あっという間の4時間。 お腹はぺこぺこ。 本当に美味しいランチでした。 ありがとうございます。

お箸作り。 すっごく楽しかった。 やっぱりもの作りに没頭するのって気持ちがいいです。
またすぐやろうということに。 お客さん用の箸もいくつか必要だ物ね。
暖かくなったら公園とかでやりたいです。

古賀先生のサイト。

今回はお友達に連絡するまもなく1日でほとんど満席になってしまったのでごめんなさい。 次回は連絡できなかった人達にもお伝えしようと思います。
[PR]
by thetamia | 2009-02-10 05:09 | 日記